介護保険サービス

 

デイサービス 地域密着型サービス認知症対応型通所介護事業所「まごころの家」での介護サービス。日の当たるなごやかな雰囲気の中、お気に入りの内容で楽しくお過し頂くサービスです。

 

まごころの家大津 デイサービスセンター
事業所番号:2570100723

入浴および食事に関する介護、生活等に関する相談および健康状態のチェック、その他利用者等に必要な日常生活上の世話など提供します。

デイサービス
〒520-0025大津市皇子が丘1-1-30
Tel. 077-527-7760
Fax. 077-527-3555

営 業 日/月~日曜日
              (12/30~1/3の期間のみ定休日)
営業時間/午前9時35分~午後4時45分              
(延長利用可能)
定   員/12名(1日につき)
事業地域/大津市

 

≪まごころ大津デイサービスの特徴≫

まごころの「認知症対応型通所介護」はここが違います!

 ①一人一人に対応する、きめ細やかなサービス

 ②利用者を尊重した心も身体も縛られないケア

                      ③利用時間や送迎にも柔軟に対応します!

特に、利用・送迎時間は個別送迎・身体の状況に合わせた時間短縮等、

幅広く相談に応じることができます!

 

↓ まごころ大津デイサービスのパンフレットはこちら ↓

 

理念

私たちはご利用者がありのままの自分でいられるように、
  ケアを考え、話し合い、実現できるよう努めます

 

 

ここが自慢① 生きがい・やる気 応援隊

  地域行事参加や事業所と地域の保育園・児童館と連携し世代間交流の実施、日常生活機能訓練の一環として行う「外出行事」により、できる限り刺激を受け、活気のある生活を行っていただくプログラムを実施しています!

 

 
ここが自慢② 自己選択での過ごし方

家庭菜園(ハーブや花、野菜栽培)、食事・おやつ作り、カラオケ大会、美容の日(コスメ・ハンドマッサージ等)、麻雀クラブ(毎週日曜日)、映画鑑賞会、Wii等を使ったテレビゲーム、手芸、壁画作り、カレンダー作り、将棋、集団レク、トランプ、習字、お散歩、ボランティア催し、新年・忘年会etc…。

行事は利用者様の特性に合わせて自由に選択できます。

 
   
ここが自慢③  お弁当お届け隊

当日体調不良等でお休みになったご利用者様の中で、日中お独りになる等、「ご飯をどうしよう」と悩まれるご利用者様も居られると思います。そんな方のために、まごころデイサービスでは「お弁当お届け隊」サービスを行っています

お休みの場合は、当事業所で注文していた昼食をお弁当に詰め、見守りを兼ねてご自宅へ配達させていただきます。急なお休みでも安心です。

(※お弁当の宅配は、利用予定日以外では行えませんのでご注意ください。)

当事業所は、

サービス内外に関わらず、切れ目なくご利用者・ご家族様をサポートする

ことを目指しております。是非ご相談下さい。

 

 eat_1
ここが自慢④ 延長利用サービス

家族様のお帰りが遅くなられる時は、夕食後に自宅まで送らせていただく延長利用サービスも実施しています。

是非、皆様のリフレッシュのためにご活用ください。

(提供時間が8時間を超える場合、1時間につき自費にて1000円のご負担となります。)

 

 

ご利用料金 介護保険を適用される利用者様は、原則として提供した通所介護費の1割のお支払いとなります。

7~8時間未満(基本となる時間)
 要支援1  903円/日
 要支援2  1,008円/日
 要介護1

 1,044円/日

 要介護2

 1,158円/日

 要介護3

 1,271円/日

 要介護4  1,385円/日
 要介護5  1,499円/日

※ご利用者様に分かりやすいよう、一割負担額で明示しております。

 

 その他の加算体制(選択的サービス)
 入浴介助加算 1回の提供につき53円
 生活機能向上連携加算1

外部(指定訪問リハビリテーション事業所または指定通所リハビリテーション事業所若しくは医療提供施設)との連携により、利用者の身体の状況等の評価を行い、かつ、個別機能訓練計画を作成した場合に算定されます。(個別機能訓練計画に相当する内容を通所介護計画の中に記載する場合は、その記載をもって個別機能訓練計画の作成に代えることができる)

211円/月

別途算定加算 処遇改善加算Ⅰ、特定処遇改善加算Ⅱ
 ※送迎料金は基本サービスに含まれます。
  口腔機能改善や栄養マネジメント、機能訓練加算は算定しておりません。

 

(注)以上の額は1割負担の金額であり、負担割合証に記載の負担割合が2割もしくは3割の方につきましては、「厚生労働大臣の定める基準額」に基づき、2割もしくは3割での自己負担額をお支払いただくことになりますのでご注意ください。

 利用者の負担割合は、「負担割合証」に記載された割合となります。

 

 その他の介護保険での利用料金
 昼食 600円
 おやつ 100円
 嗜好品(喫茶メニュー) コーヒー、昆布茶、紅茶など・・・1杯につき25円(材料費のみ)
 紙おむつ・パッド 基本として現物持ち込み(当事業所で用意する時のみ実費)
 記録の複写費 実費相当分
 レクリエーション・外出費用 実費負担
※当事業所のサービスの中で提供される便宜のうち、日常生活において通常必要となるものに係わる費用で、 利用者様にご負担いただくことが適当と認められる費用は、利用料金に加算いたします。
利用料金の一例

[要介護3、入浴加算をつけ週3回のご利用だった場合の利用料計算式]
基本サービス料 : 1,271円×12回(4週で算出)+53円×12回(入浴加算)=15,888円
          15,888円+1,652円(処遇改善加算Ⅰ:基本サービス料の10.4%)

                                              381円(特定処遇改善加算Ⅱ:基本サービス料の2.4%)

                                               211円(生活機能向上連携加算1)

                                                               ↓

                                                          18,132円
食   材   費 : 700円(昼食・おやつ)×12回=8,400円

ご利用料金合計 : 18,132円+8,400円=26,532円 (ひと月の実費ご負担分です)

 

 

▲ページトップ